「楽しかったスクエアダンスパーティー」
2011/07/10(Sun)
 今日、7月10日(日)朝から夕方まで「いこい」でスクエアダンスパーティーがあった。
 私の所属するスノーバードクラブが年に一回開催するダンスパーティー。
 今年で6回目を迎える。
 昨年に引き続き、大阪府堺市の新金岡スクエアダンスクラブからゲストコーラーの岡田良人氏をむかえた。岡田良人氏はご夫婦で来られ、新金岡スクエアダンスクラブからもそのほか5人のメンバーも参加してくださり、総勢95人の参加者だった。
 6回とも参加している。
 昨年は仕事が忙しいのと右肩の四十肩で一年と少しダンスを休んでいたが、パーティーは手伝いもあるので参加した。休んでいるときれいに忘れてしまうのかさっぱり踊れなかった。
 今年は4月から再開しときどき休みながらも少しづつ思い出していたのですこしは踊れた。
 この岡田良人さんは、発音がはっきりしていて耳の悪い私には踊りやすく、パホーマンスもユニークで楽しいので会場の人たちからもたえず拍手や歓声が上がる。

 そしていつもは  ダンスを教えてくださっている大石さんが、今日初めてチャチャチャを教えてくださり皆で挑戦した。私のよいところは教えていただいたことはすぐに体が反応して踊れるのだが、悪いところは一晩経つとすぐに忘れるということだ。なので、このように、即席で教えていただいて皆で踊るというのはすごく楽しい。

 私は東北大震災への義援金箱を作っていく係りで、直前の例会のときに「大丈夫。お金を入れたくてたまらなくなるような箱が出来ているからね」と冗談を言っておいたが、Oさんがバザー形式にして、びっくりするほどたくさんの手芸品を作ってかわいく包装したものを持ってきて義援金の箱のそばに並べて置いてくださったので、たくさんの人が「素敵ね」と言って、手芸品を手にして志のお金を入れてくださったこともうれしかった。
 あとの打ち上げのときゲストコーラーの岡田さん謝礼金をすべて義援金にしてくださいと受け取られなかった事を聞いた。優しい方なんだなとなんだかジンとした。

 そんなこんなで、何度かほかのクラブ主催のパティーにも参加させていただいたことがあるがこんなに楽しいパーティーは初めてだった。ほかのクラブの方たちも今日はほんとに楽しかったと心から言ってくださったこともうれしかった。
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | コメント(4) | TB(0) | ▲ top
<<『我が輩は猫である』 | メイン | 『江戸討入り』>>
コメント
- 楽しい時を過ごしましたね -
 踊れてよかったですね。
私もその場に加えて頂きたい気持ちになりました。
フォーク・ダンスとスクエア・ダンスと、どう違うのかよくは知りませんが、教えて頂けたら(間違ってもいいわ)と心に言い聞かせつつ、必ず踊ったと思う私です。
月末には団地の盆踊りが始まります。
毎年、他地区やボランティアにまで出かけ、盆踊りを楽しんでいます。
皆の楽しそうな笑顔を見ながら、一緒に踊っていると厭なこと、辛いことなどすっかり忘れてしまいます。
忙しい中にも身体を動かし楽しむことは、長い目でみると大変健康に役立ちます。
 時間をやりくりして、何時までもスクエア・ダンスをお楽しみ下さい。
2011/07/12 16:41  | URL | みどり #-[ 編集]
- みどりさんへ -
 長年ダンスや舞踊をされている方は、いろんなダンスを経験される機会が多いようですね。
 スケアダンスは動作に一つ一つ名前があってその動作の名前を覚えて、その動作の名前の次から次へのコールによって8人1組のセットで踊るのです。
 私は、スクエアダンスについてはクラブに入って初めて世の中にこんなダンスがあることを知りました。知り合いのOさんが引っ越してきて立ち上げたのですが、なにしろ一セット8人ですから私は彼女に強制的にメンバーにさせられたのです。彼女が引っ越してこなければ、この地でスクエアダンスというものを知っているのは遠くのクラブに行かれていたコーラーのご夫妻だけだったでしょう。こうして書いているとOさんは伝道師でしたね。
 彼女は、会員のコスチュームの世話からほかのクラブのパーティーに行く世話から何から何までやってくれ、やらないのは表に立つ役員だけです。
 隣のクラブの人たちも、一生懸命盛り上げてくださっています。このことに気がついたのは、迂闊でしたがこのたびのパーティーでした。一昨年でしたか東北で日本ジャンボリーがあって参加された方々はこのたびの震災では連絡を密にされて義援金を送ってくださるのです。ここにも人のつながりがあってうれしく思いました。
2011/07/13 08:30  | URL | 深山あかね #-[ 編集]
-  -
あかねさんがスクエアダンスをなさっていることを知り、なんだかほのぼのしてしまいました。ちょっと意外でした。近くの公民館にもサークルがあります(ここの指導者はアメリカ人です)が、私はやっていません。横浜の親友がメンバーで、各地に出かけて行っていつも楽しそうです。もしかして、あかねさんと私の友達どこかでお会いしたりしているかもしれませんね。
2011/07/22 21:10  | URL | 花てぼ #ZjTFAI5c[ 編集]
- 花てぼさん -
 意外というのはそのとおりで、写真に写るとかマイクの前でしゃべるとか歌うとか人前で踊るとかそんなこっぱずかしいこと・・・。こんな女にだれがした・・・と。
 以前どこかのパーティーで関東から鈴木さんとかいう女性のゲストコーラーの方が招かれ、耳の悪い私にもしっかり聞こえる声で8人一組のマスゲームのようなダンスを会場全員のマスゲームになるようなコールをされてすっかり魅了されたことがありました。花てぼさんのお友達のかたはこの方のコールで踊られることがたびたびあるかもしれませんね。
 アメリカ人といえば岩国基地から来られた若い女性が日本語はほとんど話されない様子でしたが広島の皆と一日中踊りコールも一回されたことがありました。はい私のようによく聞こえなくって下手でもいいといつもOさんが励ましてくれます。
2011/07/24 19:50  | URL | 深山あかね #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://yamanbachindochu.blog106.fc2.com/tb.php/409-b71e0cd5

| メイン |