広島の土砂災害について覚書
2014/08/25(Mon)
 以下は私の携帯電話に、8月になって、広島市の防災メールで送られてきた情報を、このたびの災害、翌々日の途中までを、順をおって、書き写しました。
 この登録は、私の住んでいる安佐北区から安佐南区に勤務するようになった2011年4月に、初めて勤務する児童館のある小学校で担当の先生あるいはPTAの役員の方で、操作に手馴れた人によって登録されたものです。今でこそかなりの人が登録されているようですが、その年が、学校が非常変災を保護者にいっせいに知らせるシステムを立ち上げた元年でした。児童館も小学校の下校などと連動していますし、保護者が一緒ですので、いろいろ不具合もありながらの登録でした。私は今年春定年退職したのですが、防災メールだけは残っていてお知らせがあります。しかし、この土砂災害を何らかの形で記録に残そうとして、この携帯記録を思いついたのですが、記録していて、これが、勤務している安佐南区だけの防災メールだということに遅まきながら気がつきました。気にしなくてはいけないのは勤務地の学区のことなのですから当然といえば当然でしたが、やはり、気にするほどの災害がなかったことが、気づかなかった大きな要因です。
 災害以降も雨の降らない日はありません。24日1件、22日6件、21日3件と防災メールが入っています。
気がついていたら災害に見舞われていたというような災害でした。メールが情報を届けてくれるからといって、自然の変化に無関心でいられないということを身にしみて感じさせられました。
 じつは、19日には、私は、二つの児童館を訪ねていました。「稲村の火」という紙芝居の紹介をするためです。この紙芝居は、ラフかディオ・ハーンの「生神様」という作品が元になって出来たお話しです。和歌山の村に起こった津波から村人を救った村長の話です。昭和12年から22年までは教科書に載っていたのだそうですが、私たちはまったく知りませんでした。その翌日こんなことになろうとは・・・。

 携帯への広島市からの防災メール
8月4日16時09分 大雨警報、雷、洪水注意報が発表されました。
8月5日2時37分 大雨注意報が発表されました。大雨警報、雷注意報が解除されました。
8月5日8時12分 大雨警報、雷、洪水注意報が発表されました。
8月6日5時13分 大雨警報、洪水警報が発表されました。
8月6日9時36分 広島市:大雨に対する注意喚起安佐南区災害警戒本部からお知らせします。8月6日9時現在広島市 に大雨・洪水警報及び土砂災害警戒情報が発表されています。安佐南区では、これまでに降った雨により、土壌が緩ん でいる場所がありますので、土砂災害に厳重に警戒してください。
8月6日14時25分 大雨・雷・洪水注意報が発表されました。大雨・洪水警報が解除されました。雷、洪水注意報が発表 されました。
8月9日16時10分 大雨、暴風、波浪警報、雷、洪水注意報が発表されました。
8月10日7時58分 大雨注意報が発布押されました。大雨警報が解除されました。
8月10日11時20分 強風・波浪注意報発表されました。暴風・波浪警報・大雨・雷・高潮注意報が解除されました。大雨 警報、雷、洪水注意報が発令され8月4日16時09分 発表
8月16日18時33分 大雨警報が発表されました。大雨注意報が解除されました
8月16日23時44分 大雨注意報が発表されました。大雨警報が解除されました。
8月17日6時12分 大雨警報、洪水、雷注意報が発表されました。大雨注意報が解除されました。
8月19日21時26分 大雨・洪水警報・雷注意報が発表されました。大雨・洪水注意報が解除されました。
8月19日23時35分 洪水警報が解除されました。
8月20日1時23分 洪水警報が発表されました。 洪水注意報が解除されました。
8月20日4時35分 安佐南区災害対策本部からお知らせします。平成26年8月20日(水)4時30分現在大雨のため、 安佐南区梅林地区、八木地区、緑井地区、および山本地区に避難勧告を発令し、避難場所を次のとおり開設しました。 なお、避難される場合は、河川の増水などに十分注意してください。(梅林地区)梅林小学校 、(八木地区)八木小学  校、(緑井地区)緑井小学校、(山本地区)山本集会所
8月20日5時57分 安佐南区災害対策本部からお知らせします。平成26年8月20日(水)4時30分に解説した梅林地 区の避難場所について、浸水被害のため、梅林小学校から佐東公民館に変更しました。
8月20日6時02分 安佐南区災害対策本部からお知らせします。平成26年8月20日(水)4時30分に解説した梅林地 区の避難場所について、浸水被害のため、梅林小学校から佐東公民館に変更しました。
8月20日7時58分 安佐南区災害対策本部からお知らせします。平成26年8月20日(水)7時58分現在土砂災害の恐 れがあるため、安佐南区八木4丁目42番街区、43番街区、48番街区、49番街区及び50番街区に避難指示を発令し ました。避難場所は八木小学校です。
8月20日8時00分 安佐南区災害対策本部からお知らせします。平成26年8月20日(水)8時00分現在土砂災害の恐 れがあるため、安佐南区長束西地区、伴地区及び伴東地区に避難勧告を発令し避難場所を次の通り開設しました。
 なお、避難される場合に河川の増水等に十分注意してください。(長束西地区)長束小学校、(伴地区)安佐南区スポー ツセンター、(伴東地区)伴東小学校。
8月20日8時18分 安佐南区災害対策本部からお知らせします。平成26年8月20日(水)8時00分に梅林地区避難場 所について、梅林小学校を追加しました。
8月20日8時33分 安佐南区災害対策本部からお知らせします。平成26年8月20日(水)8時00分に避難場所につい て毘沙門台小学校を追加しました。
8月20日16時22分 洪水注意報が発表されました。洪水警報が解除されました。大雨警報、雷警報はそのまま
8月20日17時18分 安佐南区災害対策本部からお知らせします。平成26年8月20日(水)17時15分現在、広島市に 大雨警報及び土砂災害警戒情報が発表されています。これまでの降雨で土壌が緩んでいるところがあり、少しの降雨  でもがけ崩れなどの土砂災害が発生する可能性があります。崖の近くなど土砂災害の発生しやすい地区にお住まいの 方は、異常を感じた場合、早めの避難を心がけてください。また、河川が増水していますので、今後の気象状況に十分  留意してください。
8月21日4時5分 大雨注意報が発表されました。大雨警報が解除されました。
8月21日13時00分 安佐南区災害対策本部からお知らせします。平成26年8月21日(木)13時00分に山本地区の  避難場所について山本小学校を追加しました。




スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | コメント(2) | TB(0) | ▲ top
<<「K」 さんの見舞い | メイン | 『〈時〉をつなぐ言葉』 ラフカディオ・ハーンの 再話文学(1)>>
コメント
-  -
 毎日の報道に驚きながら、行方の判らない方々のご無事を祈っております。
羨ましくも感じていた山懐に抱かれた環境が、このような悲惨な状況をうみだすとは、殆ど想像ができませんでした。ご家族のご無事にほっとしながら、児童館に関係なさる父母、子どもたちもご無事でありますことを切に願います。
9月の大型台風シーズンを前に、何という大災害でしょうか。
辛うじて建物が残った方々も、避難生活が続く中で、かつてないご苦労をなさっている事と思います。
 あれこれ申すも身が縮む思いですが、どうぞご家族皆々様お大事になさって下さい。
2014/08/26 18:04  | URL | みどり #-[ 編集]
-  -
 本当に今でも信じられないといった気持ちです。
 広島市の中区から県北の三次に西北西に、安佐南区・安佐北区を通過する54号線が走っています。安佐南区は、その54号線へ向いた東面が、安佐北区は西面が災害にあいました。安佐北区の火葬場も土砂崩れで使えないそうです。私が住んでいる団地は南向きなのでたまたま助かったとの思いです。
 安佐北区の三入児童館には通算12年勤務いたしましたし、安佐南区の八木児童館には3年勤務させていただきました。また、安佐南区の安東児童館に勤務のときは、ほとんどのレポーターが立っている線路に平行した旧54号線を4年間通勤いたしました。このあたりは早くから開けただけに見られているとおり道幅がとても狭く、車に乗らない日はない私でも運転は下手なので、54号線から山側への運転はしたことがありません。敷地がないので、梅林小学校も緑井小学校も東向かいの川内小学校にも児童館がありません。 安佐北区は54号線と平行して東側を走っている根谷川も氾濫して旧54号線(安佐北区では旧54号線は東側になります)沿いの商店街が浸水がひどかったということで2,3の保育園などがしばらく使えないそうです。
2014/08/26 20:42  | URL | 深山あかね #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://yamanbachindochu.blog106.fc2.com/tb.php/679-ab210c84

| メイン |